ブログトップ

mm_diary

morinomi.exblog.jp

maroを応援するチャリティ展覧会

e0194612_137617.jpg
今年の春に参加した、絵皿の展示『ぽったりん。2』で
お世話になった、
主催のmaroさん。

maroさんは、自分で作品を作るだけでなくて、
ポタリーの絵付けの面白さを皆に知ってもらいたい!といろんな作家さんに声をかけて、
ポタリー作品作りをサポートし、その作品たちで展覧会を開いてしまう、
なみなみならぬ情熱をもっている方です。

私もその活動の過程でmaroさんに出会いました。
去年の8月から、展示のために何度もmaroさんのご自宅にあるアトリエで
絵付けをさせてもらって、
そればかりか、いつも手作りお菓子や たこ焼きやらを いただいて、
遅くなった日は、maroさんと 旦那さんと もう1人作家さんと 私で
お夕飯をいただいたこともありました。
それから 3歳の娘さんのゆくりちゃんにも ラムネをもらったり‥‥笑
お家へ行くたびに、あたたかい気持ちをもらって帰っていました。

そのmaroさんから、入院の連絡がきたのは今年の夏のことでした。
それからどうしたらいいのか、わたしは何もできないままでしたが、
先日、maroさんのお友達が中心となってチャリティー展覧会が
催されることを知り、私も参加させていただくことにしました。

そのお友達が立ち上げたmaroさんの応援サイトを見ると、
この展覧会には、ほんとうにたくさんの人たちが参加を希望していて、
参加締め切りの10月20日まで、増えていきそうです。
皆の力が集まったら、maroさんの役に立てるかもしれない、
そのひとかけらになれたらいいなと思います。
もしこれをみていて、同じ気持ちの方がいたら、
いっしょに参加したり
会場へ足を運んでいただけたら ありがたく思います。

以下は、サイトからの抜粋です。

◆ガンと闘うmaroを応援するチャリティー展覧会

イラストレーター・maroちゃんが現在がん治療のためにがんばってます。
そんなmaroちゃんのために何かしたい! 応援したい!の声がたくさんあがり
少しでもmaroちゃんの希望・闘病の支えになりたいという
思いを込めてアーティストを中心とした”maro応援チャリティー”を
開催することにしました。
収益金は100%maroちゃんの治療費用。
そして、一人娘のゆくりちゃん(3歳)のために活用いたします。

◆開催要項
日時: 11月18・19・20・21・22・23日 (12時〜19時だだし23日は17時まで)
会場は、11月にmaroちゃんが個展を予定していた高円寺「ギャルリー・ジュイエ」

詳細は、下記HPにてご確認ください。

e0194612_113613.jpg
http://home.u06.itscom.net/ojiyan/index.html

[PR]
by morinomisako | 2010-10-16 01:53 | 展示
<< kokoro to cocoro クラウド蚤の市 >>